恋愛ができなかったり、うまくいかない人向けの相談所。恋愛のプロによる恋愛コラムやインタビューを掲載。

人に左右されずに、自信を持つには

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2018年12月 LQ恋愛カウンセラーの資格を取得
2019年3月 LQ恋愛カウンセラーの上位資格であるJLC認定恋愛アドバイザーを取得
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

他人を下げるということには、価値がない

人間が生きていくなかで、ゴシップと遭遇しない人はいないと考えてよいでしょう。

ゴシップの典型として挙げられるのは、他人の異性関係です。例えば、誰と誰が付き合ったとか、あるいは、誰と誰が離れたとかです。やはり、恋愛というものは、噂になりやすいのです。

ある意味どうでも良いことではありますが、ゴシップを流す人間にとっては、重要なのかもしれません。なぜ、重要なのかというと、他人を下げることに、快楽を感じるからです。

快楽を感じ、かつ面白いのかもしれないですが、人を下げることは誉められた行為ではないでしょう。○○はチャラい。女たらしだ。という噂を流す側には、損害はないが、流された方は、たまったもんではありません。

概して、人間は他人と比較して、自分のことを推し量る。さらに言うと、他人を下げてしまい、自分のことを上げることを試みてしまう動物です。例えば、街コンや合コンで見かけるのは、女性に自分の方が優れているということを見せようとして、他人をさらっと馬鹿にする行為があります。

本人にとっては、自分をアピールする機会ですが、実際のところ、誰も幸せにはならないです。つまるところ、他人を下げる行為をするということは、自分に自信がないということです。

スポンサーリンク

自信とは何か

自信とは、自分を信じると書きます。自分を信じるということは、己の信念に忠実であり、他人との比較によって左右されない絶対的なものです。

他人と比較して○○であるということは、あくまでも相対的な基準にすぎません。それゆえ、自分はAさんより優れているが、Bさんよりは劣っているという認識が生まれやすいのです。

あの男性は、自分より収入がある。あるいは、あの女性は自分より美しいというのは、言わば他人より与えられた基準であり、かつ簡単に比べることができるものです。

全ての面で、他人を超越することはできません。他人を出し抜いて、何か特をしようと考えている人の恋愛は、スペック勝負から逃れることができないのです。あたかも、蟻地獄にはまった虫のごとく。

他人との比較ではなく、自分の過去と比較するようになって、初めて人は自信を持つことができます。他人に左右されない自信を持つように目指すことが、恋愛の成功につながると、私は信じています。

具体的に何をすればよいのかよく分からないという人もいるでしょう。誰かに相談してもよいし、自分自身で悩み・考えてもよいが、「自分の感情を知ること」が必要となります。

例えば、遅刻をされたときに、怒る人と怒らない人がいます。怒る人は、「時間に遅れるなんてありえない。俺の時間を奪いやがって。いらいらする。」と考えていますが、怒らない人は、「何か事情があって遅れている」と考えています。

同じ出来事があっても、どう解釈をするかは、その人次第なのです!

その人その人ごとに、感情の癖があります。ノートに自分の考えをたくさん書いたり、何度も考え直して、自分の考え方を整理することが重要です。

自分自身では、自分の心の癖を知ることができないときには、誰かに相談することで、自分のことが分かってゆくのです。そのようなお手伝いを、我々カウンセラーがさせていただきたいと考えております。

まとめ

  • 周りに左右されないほどの自信をつけることが、恋愛する上で役にたちます。他人との比較ではなく、過去の自分と比較するようにしましょう。
  • ある出来事があっても、そのことをどう解釈するかは、一人ひとり異なります。自分の感情の癖を知るために、誰かに相談してみましょう!
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2018年12月 LQ恋愛カウンセラーの資格を取得
2019年3月 LQ恋愛カウンセラーの上位資格であるJLC認定恋愛アドバイザーを取得
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 恋愛相談所・amare , 2019 All Rights Reserved.