恋愛ができなかったり、うまくいかない人向けの相談所。恋愛のプロによる恋愛コラムやインタビューを掲載。

恋愛で落ち込んでしまう人がマイナスに悩まないための恋愛術②

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2018年10月 LQ恋愛カウンセラーの資格を取得
2019年3月 LQ恋愛カウンセラーの上位資格であるJLC認定恋愛アドバイザーを取得
詳しいプロフィールはこちら

よくある悩みの事例をあげて、その解決方法の例をあげていきます。悩まずに恋愛することが恋人を作る肝になってくるため、是非参考にして下さい。

なぜ悩まない事が、恋人を作る肝になってくるか。余裕がなくなるからです。

何度も言いますが、余裕がなくなるとモテません。

人間は楽をしたい生き物なので関わるだけで面倒くさいと思われたら離れようとするからです。人間辛いと人に悩みを打ち明けて自分を理解してほしいと必死になります。悩みが理解されないと気持ち悪いと思われたり、みっともなく見られてしまいます。

しかし、逆だったらどうでしょうか。

この人は頼りになる。自分のことを考えて行動できている。と見られたらかっこいいです。

どんなときでも悩みはついてまわるものですが、悩みを引っ張らずに自己完結できると良いと思います。悩んでも悩んでも恋愛に正解なんてないため場合によっては、楽観的に考えることも大切です。

気持ちが後ろ向きでは行動できなくなってしまうからです。逆に前向きだと行動する気持ちがでるためその前向きな気持ちを失わない事が一番大切なことです。

どうせ自分には恋人ができないなんて考えていませんか?

何も行動しないと恋人はできません。恋人が作ることができるのはあなた次第です。

スポンサーリンク

悩み①:そもそも、恋人ができない原因がわからない

恋人ができない原因がわからない場合は、自分の見た目が原因なのか、それとも話し方なのか、他の人の意見を聞き考えましょう。客観的に見ないとわからないことは多いです。アプローチしてダメだった相手に聞いてみるのも良いかもしれません。

普通に考えたら、相手に気持ち悪いと思われると思います。しかし、あなたが真剣に恋人を作りたいという想いが伝われば、話してくれる人がいるかもしれません。

スポンサーリンク

悩み②:デートのお誘いが断られるのが怖い

どうせデートできないという気持ちでアプローチしましょう。死にはしません。

例えば気になる人を俳優や女優だと認識します。

俳優、女優をデートに誘ったらどうでしょうか。大体の人は無理だと思います。その気持ちが大切で、最初から無理とわかっていればダメだった事実を受け入れられませんか。それでもアプローチした自分を褒めてあげてまた挑戦してみようと思うことです。

反復を繰り返すことでお誘いをするのも慣れてくると想います。

話せる美男美女でない限り、断れる数の方が多いので安心して下さい。私も過去は50人お誘いして1人いれば良い方でした。

悩み③:初対面で何を話せば良いかわからない

結論言えば、話題なんてなんでもいいです。

友達と話す時、あなたは話題を考えて話しますか。あなたが友達と話すのは、暇つぶし、楽しい、相手に興味があるのいずれかではないかと思います。

あなたが普段友達と話している感覚でいいのです。普段から異性と話さないという方は、相手を同性だと思って下さい。

難しい方は、相手をよく観察して同性として似ているところを見つけるのです。

例えば

  • 女性なのに毛が濃くて男みたい。
  • 女性なのにお酒好きで男みたい。
  • 男なのに小動物みたいで女性みたい。
  • 男なのにお世話してて母さんみたい。

相手との共通を見つけることで、話しやすくなると思います。気軽に友達と話す感覚で話せなければ、恋人までの関係になれません。

それは、恋人は友達以上の関係だからです。

スポンサーリンク

まとめ

以上が、よくある悩みの事例です。もっとあるのですが、今回はこのぐらいにしておきます。

悩んでいても何も始まらない。失敗だろうが行動しないと始まりません。相手がどう思うかなんて考えずに、あなたから相手に一歩近づくことが大切です。

人間慣れる生き物なので、反復していれば慣れます。考えてしまうのは、最初の一回です。

参考にして頂ければ、嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2018年10月 LQ恋愛カウンセラーの資格を取得
2019年3月 LQ恋愛カウンセラーの上位資格であるJLC認定恋愛アドバイザーを取得
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 恋愛相談所・amare , 2019 All Rights Reserved.